神経痛、筋肉痛・関節痛に ロコフレックス〔第3類医薬品〕 ワダカルシウム製薬の公式通販ワダカルショップ

ロコフレックス〔第3類医薬品〕(販売終了)

ご愛顧ありがとうございました。
ロコフレックスは、2015年2月末をもちまして販売を終了いたしました。

 

ロコフレックス

関節の痛みに内側から届く3成分

年齢を重ねると生じることの多い関節痛。筋力の低下や加齢、肥満などの要因により、骨と骨との間でクッションの役割をする関節軟骨がすり減り変形することで起こります。ロコフレックスは、コンドロイチン硫酸ナトリウムが関節に潤いを与え、チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)とともに関節の痛みを取り除き、ガンマオリザノールが血行を改善。内側から患部に作用し痛みを和らげます。

コンドロイチン硫酸ナトリウム:ムコ多糖の一種で、動植物内に広く存在する物質。軟骨を補って関節の動きをスムーズにさせます。「血行改善」ガンマオリザノール:米ぬか油からとれる成分で、自律神経系の緊張をほぐしたり、血行を改善する働きがあります。「痛みを和らげる」コンドロイチン硫酸ナトリウム:発痛物質を引きつけ除去します。チアミン硝化物:体内での活性が高く、神経の機能を正常にして関節などの痛みを和らげます。
骨ひと筋100余年、ワダカルシウム製薬の医薬品「ロコフレックス」:ワダカルシウム製薬は日本初のカルシウム錠剤製造以来100余年、皆様の「歩く健康」を応援してきました。ロコフレックスは、そんな私達が日々の研究を重ねて開発した医薬品です。今、日本ではたくさんの方が「階段の上り下りがつらい」「正座をするとひざが痛む」…と関節痛や神経痛に悩まれています。1人でも多くの方の症状が改善され、健やかな毎日をお送りいただける事を願い、この商品をお届けします。
効能・効果

◎次の諸症状の緩和…神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、便秘、眼精疲労◎脚気「ただし、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善が見られない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」◎次の場合のビタミンB1の補給…肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時

用法・用量

次の量を食後に服用してください。成人(15歳以上):1回3錠、1日3回 ・15歳未満は服用しないでください。

成分・分量:9錠(成人1日服用量)中

コンドロイチン硫酸エステルナトリウム900mg、チアミン硝化物(ビタミンB1硝酸塩)30mg、ガンマオリザノール10mg、添加物としてグルコサミン塩酸塩、乳糖水和物、ヒドロキシプロピルセルロース、結晶セルロース、ステアリン酸マグネシウムを含有する。

添付文書はこちら

医薬品販売業許可番号 第12V00112号  管理薬剤師 森岡 千尋

       商品についてのご質問などございます方は、お電話もしくは
       お問い合わせフォーム(コチラ)よりお問い合わせください。