ミラクルフルーツ!? イチゴに隠された健康効果とは?

ミラクルフルーツ!? イチゴに隠された健康効果とは?

 

美容や健康のためにフルーツを食べようと思うのならば、イチゴがオススメです。
イチゴには100g中62mgもの豊富なビタミンCが含まれています。
そのビタミンC含有量は実はレモンなどよりも多く、大粒のイチゴなら8粒程度食べれば、成人が一日に必要とするビタミンCが補給できるほどなのです。
きっとこれから紹介するイチゴに隠された美容・健康効果を知れば、きっと皆さんも毎日イチゴを食べたくなることでしょう。

イチゴの美容・健康効果とは?

ビタミンCを豊富に摂取するとメラニン色素の生成が抑えられるため、美白効果に期待ができます。
またビタミンCはカルシウムを吸収されやすい形にするのを助けたり、病気の予防や老化を防止してくれる効果があり、さらに疲れをとってストレスを和らげてくれる精神安定効果まであるといわれているのです。

そしてイチゴにはビタミンCだけでなく、以下のような体に良い成分も豊富に含まれているといわれています。

 

・食物繊維
腸内環境を整えて、便秘や下痢を解消する

・カリウム
体内の塩分を排出して、むくみを防ぐ

・キシリトール
虫歯を予防する

・アントシアニン
目の健康を守る

 

また、そんな栄養素をたっぷり含むイチゴは、実は100グラム30カロリー程度という低カロリーなのです。
体に優しく美容と健康にも良いイチゴは、まさにミラクルフードと言っても過言ではないのです。

イチゴのオススメの食べ方

 

イチゴがそのまま食べても美容や健康に良いフルーツであることは、お分かりいただいたかと思います。
ただし水洗いをしてからしばらく置いておくと、せっかくのビタミンCが流れ出てしまうので、洗ったらすぐに食べるようにしましょう。
イチゴの栄養と美味しさをしっかり楽しむためにオススメしたいのが「イチゴ酢」と「イチゴヨーグルトスムージー」です。

 

・イチゴ酢
イチゴ、氷砂糖、酢をそれぞれ1:1:1になるように同じ分量を用意します。
イチゴのヘタを取って洗ったら、すべての材料をビンに入れ、フタをして軽く振りましょう。
これを1日~数日間、常温で置いておけばイチゴ酢の完成となります。
そのまま飲んでも良いですし、炭酸水や牛乳で割ったり、ヨーグルトに入れて食べたりしても美味しいですよ。

 

・イチゴヨーグルトスムージー
イチゴとヨーグルトを一緒に食べると、相乗効果でアンチエイジング効果や美肌効果がアップするといわれています。
作り方はとても簡単で、イチゴ200gにヨーグルト150g、牛乳150cc、ガムシロップ少々をフードプロセッサーかブレンダーに入れて混ぜるだけです。

イチゴはヘタを取って冷凍庫で凍らせておけば、好きなときにすぐに食べられるので便利です。
皆さんも早速今日からイチゴを定期的に食べてみてはいかがでしょうか。