育毛における頭皮ケアの重要性

育毛における頭皮ケアの重要性

薄毛に悩む人は、男女問わずに増えてきています。
その悩みを人に相談できず、一人で抱え込んでしまう人もいるのではないでしょうか。
そうならないために、日頃からの頭皮ケアが欠かせません。
今回は、頭皮ケアの重要性について紹介します。

薄毛・抜け毛の原因

 

薄毛・抜け毛の原因としてストレスや食生活などさまざまなものがありますが、見落としがちなのはヘアケアによるものです
髪を洗わずに不潔にしていると、汚れが新たに生えようとする毛の出口を塞いでしまいます。さらに、抜け毛の原因となる菌が繁殖し、薄毛・抜け毛を引き起こします。
逆に過度に洗髪しても、頭皮をいためてしまい薄毛・抜け毛を引き起こしかねません。
また、シャンプーの洗い残しも原因になります。
市販のシャンプーには頭皮に負担をかける成分が含まれている場合もあるので、十分にすすぎをしないと薄毛・抜け毛につがなりかねません。

頭皮ケアの方法

 

 

頭皮ケアは、フケや痒みが出てから慌ててケアをするのではなく、日頃から頭皮環境をきれいに保つことが重要になります。
頭皮が健康であれば、薄毛・抜け毛などのトラブルリスクを低減でき、髪もきれいに保つことができるでしょう。
そこで、頭皮を健康に保つ方法をいくつか紹介します。

 

・頭皮マッサージ
血行を促進することで栄養を髪の根元までしっかり届かせ、健やかな発毛を促します。また、マッサージをすることにより頭皮のターンオーバーが活発になり毛穴の詰まりが解消されます。

 

・睡眠
睡眠不足は肉体的にも精神的にも悪影響を与えますが、これは髪の毛にも当てはまります。夜間睡眠中に頭皮に十分な血液が流れることにより、髪の毛が成長するので健康のためにも、最低でも1日6時間以上の睡眠を心がけるようにしましょう。

 

・禁煙
タバコには血管を収縮させる作用があり、血行を悪くします。すると、毛母細胞まで栄養が行き渡らなくなり薄毛・抜け毛を引き起こすので、禁煙をすることをオススメします。

 

・シャンプー選び
頭皮にやさしいノンシリコンシャンプーの製品を選ぶのもよいでしょう。また頭皮に負担をかける可能性のある強い洗浄成分が入っているものは避けた方が無難でしょう。

 

育毛と聞くと、育毛剤を使って髪の毛を増やすイメージがあるかもしれません。
しかし、髪の毛を増やすためには頭皮環境を整えることが肝心なのです。
育毛に取り組む場合は髪の毛を増やそうと考えるよりも、頭皮を守ろうという意識で取り組むといいでしょう。